イタリアのかかとってどんなところ?

イタリアのかかとってどんなところ?

"Cartoline dal Salento" = サレントからの絵はがき

南イタリアのサレント。
その土地や、そこで人生を謳歌する人々の姿をイキイキと感じられる絵はがきの
ようにお届けしたい、そんなイメージでスローライフなブログを綴っています。
サレント郷土料理のレシピやイタリア語のワンポイントレッスンも登場します。
どうぞごゆっくり、楽しんでいってくださいな^^

2016/01/18

土曜朝の人気旅番組「旅サラダ」にサレント登場☆


2016年1月16日(土)放映のテレビ朝日系列の人気旅番組「旅サラダ」に、南伊プーリア州の楽園サレント半島が登場!今回の撮影ロケには、私たちディスカバー・サレント観光協会も、現地コーディネーターとして全面協力させていただきました。

バロック建築の都レッチェは「街全体が美術館のよう」と紹介されたのに加え、まだ日本ではあまり知られていない「山上の白亜の町」オストゥーニも、その素晴らしい町並みと絶景が紹介されました。撮影スケジュールの都合でオストゥーニの町ではすぐに日没を迎えてしまったのですが、白亜の町の美しさも少しご覧いただけると思います。

「冬の南イタリアを楽しむ」というテーマでナポリ〜アマルフィと巡ってきた旅サラダの撮影クルーが、サレントを訪れたのは12月初旬。ちょうどオリーブの収穫の時期と重なり、オーガニックの最高級オリーブオイルの収穫から搾油までたっぷりとご覧いただける興味深い内容となっています(Masseria Stali)。
その他にも、「イタリアの台所」サレント地方は、豊かな食文化の話題に事欠きません。ネグロアマーロやプリミティーボといった、いま世界中のワイン業界から脚光を浴びているプーリア名産の赤ワインの中でも最上級のワインのひとつが紹介されています。こちらのワイナリーは500年前に築かれた修道院のお城にあり、結婚式場やホテルとしても大変人気がありオススメです(Castello Monaci)。
さらにはディスカバー・サレントがイチオシする大人気のアクティビティ、マンマの伝統料理教室も紹介。実際のクッキングレッスンそのまま南伊の一般家庭の雰囲気を満喫しながら、旅サラダガールの春輝サンが、プーリア州名産の生パスタオレキエッテ作りにマンマと楽しく挑戦しています。

鮮度が命のため本当に美味しいものは、プーリア州でもサレント地方でしか食べられない特産フレッシュチーズ「ブッラータ(Burrata)」も日本のテレビに初登場。カットすると中からあふれ出す濃厚ミルキーなジュースがたまらない…モッツァレラチーズの上をいく美味が、日本でもひそかに評判を呼んでいるそうで、わざわざ本場のブッラータチーズを求めてサレント地方を訪れる旅行者の方も増えてきているんですよ。

まだまだ魅力のつきないサレント地方ですが、ぜひこの続きはみなさん自身の五感で実際に現地で体験していただきたいです。サレントでお会いしましょう♪

ディスカバー・サレント観光協会 

0 件のコメント: